2017年12月13日

おせち料理

今年もあと1ヶ月exclamation×2
本当にあっという間の1年でしたダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

さてグッド(上向き矢印)
お正月には、「おせち料理」を食べるかと思います家
そのおせち料理にも意味が有りまするんるん
それを今回はご紹介していきますexclamation

ひらめきおせち料理の始まり
中国から季節の変わり目を「節」とした暦がもたらされ、この「節」を感謝するために作ったお料理がおせち料理の始まりだと言われていますぴかぴか(新しい)

ひらめきなぜ重箱??
おせち料理を重箱に詰める理由は、「めでたいことが重なるように」という思いを込めて重箱にお料理を詰めるのだそうですexclamation

ひらめきおせち料理の中身
海老:これは長寿のシンボルで、背中が曲がっており、長い髭を生やしている海老の見た目から、「腰の曲がるまで長生きして元気で居られますように」という願いが込められています手(チョキ)

栗きんとん:
見た目が黄色いため「黄金の塊」として「商売が繁盛して金運に恵まれますように」という願いが込められている有料

伊達巻:
書物である巻物と似ていることから、「知識が増え文化が発展しますように」という願いが込められている目

昆布巻:
昆布の発音を「喜ぶ」の言葉にかけた語呂合わせで縁起物としておせち料理に入れられています黒ハート

蓮根:
蓮根には穴がたくさん空いていますね。これは、「将来の見通しがよくなりますように」という願いが込められていると言われています晴れ

おせち料理を食べる時は、是非これらの願いを込めて食べてみてくださいグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


2018年も、皆さんにとって素敵な年となりますようにexclamation×2グッド(上向き矢印)
posted by ゴールスタッフ at 10:40| Comment(0) | ゴールからのおしらせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: